もろみ酢はダイエットにも効果的:琉球もろみ酢が人気!

ライオン ラクトフェリン

もろみ酢効果で疲労回復:ダイエットにも

初めての方へ ご注文方法

もろみ酢とは

もろみ酢のアミノ酸・クエン酸が疲労回復、ダイエットに効果的

■もろみ酢とは

もろみ酢は、泡盛や焼酎などの製造過程で生まれた栄養素の豊富なエキスです。健康維持に役立つクエン酸をはじめ、アミノ酸、ビタミン、ミネラルを含みます。酢独特の刺激臭はなく、とても飲みやすいフルーティーな健康飲料といえます。

もろみ酢の効果

琉球沖縄の「泡盛」の製造工程でできたもろみを黒麹で発酵したもろみ酢は、必須アミノ酸9種を含む天然アミノ酸を含み、身体からを内から美しく健康にしてくれます。

また、もろみ酢にはクエン酸も多く含まれていますので、ダイエット、疲れがたまっている方や肩こり、腰痛、肥満や高血圧の方に特におすすめです。

■黒麹、もろみとは

お酒や味噌などをつくる時、原料に麹菌を生じさせたものを、「麹(こうじ)」と呼んでいます。この場合の「黒麹」とは、泡盛を造る際、蒸し米に黒麹菌を生じさせたもののことをいいます。また「醪(もろみ)」とは、この麹(こうじ)に水と酵母を混ぜ合わせ、発酵させた状態にしたもののことをいいます。

■クエン酸とは

新陳代謝を活発にして、乳酸を分解、疲労感を解消する大切な成分です。ダイエットについては、人によって痩せやすい、太りやすいなどといわれますが、それは簡単に言うと新陳代謝の違いです。

新陳代謝がにぶい人はエネルギーが消費されにくい体、つまりダイエットしにくい体というわけです。新陳代謝が高ければ特に運動しなくてもエネルギーが消費され、ダイエットしやすい体質になります。もろみ酢にも含まれるクエン酸は、新陳代謝を活性化し、エネルギーを消費させる、ダイエットに欠かせない成分なのです。


【関連項目】→黒酢

もろみ酢はこんな方におすすめ!
疲れやすい方
ダイエット中の方
健康維持に


スパスパで紹介!〜青ジソもろみ酢で太りやすい体質を改善!


■BMAL1を減らす「青ジソもろみ酢」!
青ジソ(大葉)ともろみ酢にBMAL1(体内リズムをつかさどる働きのタンパク質。別名「太るタンパク質」)を減らすはたらきがあることがわかりました。青ジソもろみ酢で体内リズムを改善して太りやすい体質を改善しましょう!

【用意するもの】
青ジソ・・・15枚、もろみ酢・・・500ml

【作り方】
1.青ジソを4等分くらいにちぎる
2.ガラス容器に青ジソともろみ酢を入れる。冷蔵庫で1日置く ⇒完成!
*完成後も必ず冷蔵庫で保管してください

【飲み方】
1日1回、毎朝50cc青ジソもろみ酢を飲みます。


>>楽天市場のもろみ酢 >>ストアミックスのもろみ酢





↑先頭へ戻る