ココアの効能でダイエット、老化防止!ココアはカカオ豆が原料

ライオン ラクトフェリン

ココアで老化防止、きれいにダイエット!

初めての方へ ご注文方法

ラクトフェリンはライオンが人気!
ココアとは

ココアで老化防止、きれいにダイエット!黒豆ココアが人気

■ココアの効能

ココアは老化防止や血流を良くする効能があることで知られています。また腸内環境を改善させ、肝臓の衰えを防ぎ、ケガの回復を早める効能もあるそうです。

■ココアは黒豆ココアや豆乳で飲むのが人気

ココアにもいろいろな種類がありますが、昨年TVで大評判になった黒豆ココアが引き続き大人気。また普通は牛乳で溶いて飲むことが多いですが、ダイエット効果で注目の豆乳で溶いて飲む人が増えています。

★スパスパ(12/16)放映〜ココアの飲み方新常識

ココアの新たな効能
ココアは老化防止、血液サラサラ、リラックスなどの効能で知られますが、最近ではγ-GDP値を下げるなど肝臓にもよいことがわかってきたそうです。

リグニンで便秘解消
ココアにとくに多く含まれるリグニンという食物繊維はポリフェノールの役割も兼ね備えており、腸をきれいにすると同時に悪玉菌を撃退し、善玉菌の数をアップしてくれるそうです。

ココアは飲んでも太らない
カカオ豆からの製造過程で油分(カカオバター)を取り除くので、飲んで太るということはないそうです。(注:糖分が加えられているものを除く)

ココアで美肌
マグネシウムやカルシウムなどのミネラルが豊富で、それらが肌から吸収され代謝が高まり、肌の保湿力をアップさせてくれるそうです。(注:食用のものは肌に塗らないでください)またココアには皮膚の細胞を活性化させ、傷の治りを早くするなど肌の疲れにも効果があるそうです。

ココアで体臭が消える
体臭とは、腸で発生したニオイ成分が汗などで体外へ排出されて起こるもの。ココアに含まれるリグニンはニオイ成分を吸着し便と一緒に排出し、体臭を体の中から取り除いてくれるそうです。

他の食材ではダメ!ココアのテオブロミンで冷え性改善
ココアだけに含まれるテオブロミンは、血液サラサラ効果だけでなく、末端の動脈を拡張し、毛細血管の血流をよくして酸素や栄養を体のすみずみまで運び、冷え性などの不調を改善する効能があるそうです。肝臓によいのもこのおかげ。

飲み方上級編
【ココア+オリゴ糖で美肌!】
オリゴ糖は腸の善玉菌を増加する効能があるので、ココアに含まれるリグニンの整腸作用と相乗効果で腸を若返らせ、肌もきれいに!一杯に小さじ1のオリゴ糖を入れるだけ。

>>オリゴ糖はこちら

【夜に飲んで美肌!】
肌細胞は寝ているときに生まれ変わります。夕食後に飲むと、テオブロミンの血管拡張作用で寝ている間に肌細胞に栄養が行き渡り、肌細胞がどんどん生まれ変わって美肌に!

料理に使うには
市販のデミグラスソースに加えると本格派の味に。またマヨネーズにココアの粉を加えたり、塩と混ぜてココア塩にするのも美味しいそうです。

 




↑先頭へ戻る